Charity

「第二回Reach Out Rugby 2016」

「第二回Reach Out Rugby 2016」
~ラグビーの力をチャリティーへ~

1218_reach_out_rugby4
1218_reach_out_rugby4

【日時】
1月17日(日)9:30(受付開始)/10:00(開始)~12:45(終了)/13:00(完全撤去)
雨天中止(中止の場合は当日6a.m.山田章仁HP,ブログ,Twitter,FBにてご報告)

【場所】
慶応キャンパスG 〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1

【企画内容】
ラグビークリニック&トークショー

【目的】
ラグビーチャリティー

【ゲスト】
田中史朗 / パナソニックワイルドナイツ・ハイランダーズ
畠山健介 / サントリーサンゴリアス
林泰基 /パナソニックワイルドナイツ
山田章仁 / パナソニックワイルドナイツ
伊藤華英 / 北京・ロンドンオリンピック競泳日本代表(ピンクリボン大使)
Patric Newell / Living Dreams代表
他数名

■目的 ——————————————————————————————————————————————
この活動の主旨はラグビーの力をチャリティーに注いでいこうというものです。
今回の企画を通じて集まった資金を、以下の二つの活動に寄付しようと考えています。

①Keep A Breast Japan「乳がん検査支援活動」
日本の乳がん人口は、2019年ラグビーW杯日本大会開催時には現在から24%あがるといわれています。ラグビー選手の家族が一人でも多く健康であってほしいと願っています。

②Living Dreams「児童養護施設に暮らす子供たちへ支援」
児童養護施設にはいっている子供たちへラグビーグッズを提供するなど、スポーツに接する環境を整えてあげたいと願っています。

■企画内容 ——————————————————————————————————————————————
ラグビークリニック & トークショー

対象
ラグビーに興味がある小学生 先着300名

参加費用
2,000円/ラグビークリニックに参加する子供(1~300)アンダーアーマーナップサックプレゼント
500円/ラグビークリニック観戦及びトークイベント参加(301~ )

募金先
①Keep A Breast Japan「乳がん検査支援活動」
②Living Dreams「児童養護施設に暮らす子供たちへ支援」

■主催者からのメッセージ ——————————————————————————————————————————————
ラグビーというスポーツはラグビーの仲間で強い絆がうまれる素晴らしいスポーツであると強く感じています。
「その絆の強さをもっとまわりの人に伝えていきたい」
「ラグビーの力で明るい未来のある子供たちの背中を押してあげたい」
そんな思いから前回チャリティーイベントを企画しました。

第一回 Reach Out Rugby2013はこちら第一回から時間は経ちましたが、いまいちど、この活動に想いを込め、みなさんと一緒に第二回を、やっていきたいと思っております。

何卒よろしくお願いします。

■補足事項
①先着順とありましたが、今回は事前申込先着順になります。
申込先は

木嶋祐介
EMAIL yoshikijima@youngmonsterdragon.com

参加される小学生のフルネームと学年の記載でメールお願いします。

②参加費は子供だけです。

③事前申込で300名に達した場合、ブログ、ツイッター、HPでお知らせします。
事前申込で300名を超えない場合は当日も受け付けます。
事前申込で300名を超えた場合、もしくは当日、定員オーバーした場合でも、観戦&トークショー参加でよければ¥500で入場していただけます。

④専用無料駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
有料の駐車場は近くにあります。

⑤ネックウォーマーではなく、ナップサックとなりました。

⑥堀江選手が追加参加いたします。

ご不明な点がありましたらこちらへご連絡ください。

株式会社YMD
木嶋 佑介
EMAIL yoshikijima@youngmonsterdragon.com